収蔵品案内

「大石平遺跡」の一覧全1件

赤漆彩色切断壷形土器

赤漆彩色切断壷形土器昭和60年、大石平(1)遺跡から出土した土器で、高さ31.0cm、口径7.8cm、最大胴径25.4cmの完全な形で出土されました。
用途は不明ですが、埋葬時の副葬品ではないかと考えられるような状態で出土しました。
この遺跡から出土した遺物は平成7年に国の重要文化財に指定されました。