収蔵品案内

「縄文時代草創期」の一覧全1件

隆起線文土器

隆起線文土器昭和62年 表館(1)遺跡から出土した土器で、大きさは、高さ30.5cm、口径22.0cmです。底部が乳房状のつくりで口唇部に小波状、体部に横位(37条)・底部に2条1組の隆起線文がみられます。
器形、文様、デザインとも縄文時代草創期約12,000年前の土器とは思えないほど洗練されています。
このほか発茶沢(1)遺跡から破片が出土しています。